前へ
次へ

ネットショッピングの身近な生活

近年通販は様々な形でわたしたちの生活とより身近な存在になってきたように思います。
スマホなどでワンクリックすれば24時間以内に商品が届くものや、自分にぴったりのサイズの服だけが表示されて迷うことなく商品を購入できるものなど様々です。
わたしもよく通販を利用するひとりです。
こどもが産まれてから頻頻に外に買い物に出ることも出来なくなり、ネット通販で色々なものを見るのが日課になりました。
食品を買いに行くのも大変です。
献立を考えてこどもを連れてスーパーに行き、帰ってきたら食事を作り食べさせる。
母がどれだけ大変だったか今になってわかりました。
通販で探していると、食材を送ってくれる通販を見つけました。
それも栄養バランスや1週間の献立を考えて新鮮な旬の食材を送ってくれるのです。
これは買い物が大変なだけでなく、旦那の食事バランスが気になっていたわたしには頼まない選択肢はありませんでした。
今では日用品、食品のほとんどを通販を利用しています。
便利な世の中に感謝すると共にあの頃一生懸命に育ててくれた母にも感謝しています。

Page Top